バイオブラン:米ぬかアラビノキシラン誘導体
●米ぬかアラビノキシラン誘導体は大和薬品より世界50ヶ国以上へ原料供給されています●
バイオブラン含有製品
ご注文・お問合せ
※会員価格有り

併用お奨め製品
熟成「酵素」食品

元のページへ戻る
バイオブランHP
ページメニュー
その他メニュー
        


                    

米ぬかアラビノキシラン誘導体とは、あまり聞きなれない名前だと思いますが、 トウモロコシや小麦など広くイネ科の植物に多く含まれている成分です。

植物が大地に根を張り、天に向かって立っていられるのはなぜでしょうか?
それは植物体を支えている細胞壁があるからです。その細胞壁を作っている材料の1つが「ヘミセルロース」という高分子の糖質、わかりやすくいえば「食物繊維」といわれているものの一種です。一般的にこのヘミセルロースは、さしたる栄養価もなく味を悪くするということから精米・製粉の過程で除去され、米ぬかとなるものです。

この米ぬかのヘミセルロースに、シイタケ菌から分解された炭水化物分解酵素を作用させて得られた多糖集合体を、「変性米ぬかアラビノキシラン誘導体(バイオブラン、またはMGN-3)」といいます。
レンチンプラスの主成分である「変性米ぬかアラビノキシラン誘導体(バイオブラン、またはMGN-3)」は私たちに馴染みの深い米ぬかを原材料とした、素晴らしいサプリメントとして誕生しました。


米ぬかに含まれているヘミセルロースの中で、健康維持のための素材として注目される成分が「米ぬかヘミセルロースB」と呼ばれる成分で、米ぬか1kgあたり3〜4g含有しています。
構造的には非常に複雑な形(構造)をしていますが、ヘミセルロースの中では特に低分子の物質です。

この複雑な構造を持つヘミセルロースBをシイタケ菌(DAIWA-A95菌)を液体培養するなかから抽出される炭水化物分解複合酵素で作用させて得られる多糖類です。
わかりやすくいえば枝葉がいくつかついたヘミセルロースBをシイタケ由来の酵素を用いて、余分な枝葉を切り落とし、純度の高い米ぬかアラビノキシラン誘導体を得るということになります。

米由来のヘミセルロースBの構造モデル 米ぬかアラビノキシラン誘導体の構造モデル
構造モデルB  構造モデル
ハサミがシイタケ由来の炭水化物分解酵素の働き

また得られた変性米ぬかアラビノキシラン誘導体は、分子量も5000〜10000ダルトンという、食物繊維としては珍しく低分子(小さい)であることも、特長のひとつです。

そして、もともとの原料は「米ぬか」と分解に使用する酵素は「シイタケ」から得たもの、つまりすべて天然のものといえるのです。

単糖の重合体が多糖ですが、この多糖類の基本は単糖であり単糖には炭素6個からなる「6炭糖(ヘキソース)」と炭素5個からなる「5炭糖(ペントース)」などに大きく分類されます。
人間の体内に存在する糖類は、主に炭素6個の「6炭糖」によって構成されております。
自然界に存在する糖類(ブドウ糖、果糖、ガラクトース等)は6炭糖によって構成されており、デンプンはブドウ糖の重合体、そして砂糖はブドウ糖と果糖から出来ています。
また多くのキノコ系細胞壁成分であるβ-1・3グルカンもブドウ糖の重合体なのです。

したがって、キノコの細胞壁由来の多糖類を使用した食品等は、人間の体内に普通に存在する糖類と同じ6炭糖の部類に属していることになり、体内ではあまり珍しい多糖体とはなりません。
変性米ぬかアラビノキシラン誘導体の糖組成は、「アラビノース」と「キシロース」で、いずれも炭素が5つの5炭糖の単糖で構成されています。

5炭糖のかたまりのような米ぬかアラビノキシラン誘導体は、
体内にとって大変珍しい多糖体といえるのです。


大和薬品が永年の研究の結果、独自に開発した「炭水化物分解酵素 シイタケ菌(DAIWA-A95菌)」は、5炭糖の「アラビノース」と「キシロース」の糖組成を分解することなく、それ以外の糖鎖を分解する特性を持たせてあります。
これにより、腸管吸収可能な分子量まで変性されアラビノースとキシロースの重合体(変性アラビノキシラン)として、潜在化されていた本来の力が引き出されることになります。

単に分子量が小さければ良いということではなく、余分な糖類は分解し有用性を持った糖組成(アラビノースとキシロース)は、逆に構造を維持して分解させないことが重要で、その高度なバイオ技術が特許製法となります。
単純に抽出された「アラビノキシラン」では、機能性が潜在化されたままですが、大和薬品の特許製法によりアラビノキシランが「米ぬかアラビノキシラン誘導体」として、はじめてその潜在能力が顕在化し、充分に能力が発揮されることになるのです。

これによって判ることは、単なる「アラビノキシラン」と「米ぬかアラビノキシラン誘導体(バイオブラン)」は、全く異なる物質と言えます。
米ぬかアラビノキシラン誘導体構造式
DAIWA−A95菌分解酵素により変性された
「米ぬかアラビノキシラン誘導体化学構造モデル」


大和薬品バイオブラン純正製品のご案内


バイオブラン最高含有
「レンチンプラス1000」




1包中バイオブラン1000mg含有
30包入:メーカー価格 18,000円税別
105包入:メーカー価格 60,000円税別を
特別割引価格でご提供!

資料添付・送料・支払手数料 無料
◆更に会員割引・個数割引あり◆

大和薬品のバイオブラン最高含有製品


レンチンプラスガンマー140粒入



1粒中:バイオブラン180r
ガンマーリノレン酸
11r

メーカー価格 15,000円税別を
ご参考割引価格 ¥13,500税込

資料添付・送料・支払手数料 無料
◆更に特別割引・個数割引あり◆
(粒タイプの定番商品です)





バイオブランとの併用例
酵素食品MANDA−L5000


バイオブラン250・50粒入

1粒中:バイオブラン250r

メーカー価格 7,020円 税込を
ご参考割引価格 ¥6,300税込

資料添付・送料・支払手数料 無料
◆更に特別割引・個数割引あり◆

詳しくは下記までお問合せ下さい
(毎日[土日も可] 7時〜19時、21〜24時)



▲ ページTOPへ もどる
メインページ▲ アラビノキシランHPへ もどる


株式会社 ジュピタージャパン/自然堂 E−Mail:info@jupi.co.jp(お気軽にどうぞ!)